話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

熱き戦いにはならず

寒空の下、日本とチリの代表試合。
岡田監督の復帰後、初めてとなる代表試合でも、国立の入りは4万にも達せず、空席が目立つエリアが。
d0098729_022473.jpg

内容は、ディフェンスは、まずまず。しかし、相変わらず得点力不足で、決定的なチャンスに枠に行かず、なんとも歯がゆい試合内容。スコアレスドローで、寒さを余計に感じた。

真夏のチリの選手にとっては、真冬の日本の気候は辛いものがあり、それを差し引くと、負けに近いドロー。次のボスニア・ヘルツェゴビナ戦で、ぜひ得点を期待したい。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-01-27 23:59 | スポーツ
今年最初の映画は、地球をテーマにした『アース』

主演、46億歳 地球ー。奇跡の星のかつてない生命の旅へ。
d0098729_23583194.jpg

5年という長い歳月を掛けて、動物たちと向かい合い製作されたこの映画は、自然の美しさを再認識するとともに、地球の高温化(温暖化ではない)が引き起こす動植物への影響を考えさせられる。地軸が傾くという、まさに神秘的な偶然から、四季が生まれ、動植物を育ててきた環境が、人間の手で急速に破壊されている状況にどうしたらいいのか。

渡辺謙さんのナレーションが、心に響く。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-01-23 23:48 | 映画

星の料理教室

ミシェラン発表後、星の付いたお店は取材や予約の電話が殺到して大変なことになっているとか。

そんなミシェラン狂想曲の中、★の分とく山 野崎 洋光さんに料理を教わる。
d0098729_23172250.jpg

独自の出汁の取り方で有名な料理人だが、この日もなるほどと気付かされる話しが多く、ためになる。また、食の大切さを再認識。

話しもユーモアのセンスがあり、とても上手で、飽きさせない。
d0098729_23201079.jpg
d0098729_23202380.jpg

ひと手間の湯通しがやはりポイント。
家でも簡単に出来るので、早速トライしてみよう。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-01-16 23:23 |

初笑

笑う角には福来る。
笑いは、心も体も健康にするもの。

年の初めは笑顔でスタート。

鈴本演芸場での寄席(初席)。
d0098729_2313252.jpg
d0098729_23144643.jpg


初顔見世公演なので、次から次へと舞台に噺家が登場。

そして、この日の一番の楽しみはトリの小三治師匠。
現在の落語家の中で随一といわれる実力の持ち主の噺を寄席で聞きたかったのである。

演目は「小言念仏」。間の取り方、情のある話し方で、あっという間にその世界に引き込まれ、大笑いの連続。さすがの名人芸で圧倒させられる。

約4時間楽しんで、3500円。

恐るべしコストパフォーマンスの高さである。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-01-06 23:27 | 舞台

義荘表寺

年末年始のテレビは、どこもお笑い番組。
お笑い番組を観ない私には、つまらない。

そんな私でも「サラリーマンNEO」は、初期の頃から嵌っているお気に入りの番組。
年末特番の放映を楽しみにしていた。

その中のコントで秀逸だったのが「ゆくNEO くるNEO」

「ゆく年 くる年」のパロディーだが、ナレーション、雰囲気、すべて完璧にぱくっている真面目さが面白い。

そこで思ったのが、本家の偽装表示。ここ数年の時代を読み解くキーワードの一つである。
粉飾決算、耐震偽装、賞味期限の偽装表示。各方面でのウソが、次々と明るみになり、大きなニュースとなった。

今後もこの流れは続くであろうが、マスコミが騒ぎすぎである。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-01-04 23:14 | プライベート