話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー

<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

茶会

自分には殊更の特別感がある夏柑糖で有名な老松

5代目 太田 達さんによる茶会。形式に囚われず、気さくな雰囲気で。でも、茶道具は、普段はガラスの向こう側にあるような一級品。

d0098729_14243749.jpg
d0098729_14245191.jpg
d0098729_1425943.jpg


老松は、ドイツのワールドカップで1週間茶会を開いたり、コンサートで、曲をイメージした和菓子を創作したりと、積極的にコラボレーションを手掛けているそう。伝統を大切にしながら、常に新しいことにチャレンジする。和菓子作りとはそういうものなのかも知れない。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-30 14:33 | プライベート

Bentleyな夜

11月のモーターショーでお披露目予定の「Bentley Continental GT Speed」を、一足先に拝見。

600馬力、時速300Km以上のスペック。日本何台売れるか楽しみですね。。。

シートの牛皮は、北欧製の最高級品。何でも有刺鉄線のない放牧環境なので、皮に傷が付いていないので、重用されているらしい。
d0098729_23591727.jpg

綺麗な流線型のフォルム。
d0098729_23593415.jpg

菊池成孔氏のライブパフォーマンス。本人サックス演奏のJazz Unitだが、ラストは「SWEET MEMORIES」。女性が歌う以外で、初めて聞いたかも。でも、とてもよかった。「情熱大陸」で観て以来、気になっていた御仁で、最近メディアで見かける機会が増えてきていて、やっとお会いできました。トークも、J-Waveの番組を持っていた(今月で終了)ぐらいなので、お上手。
d0098729_23594634.jpg

[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-28 00:14 | イベント
会期最終日の夜、駆け込みで鑑賞したル・コルビュジエ展
d0098729_0324282.jpg

場所柄もあろうが、20代前半の若い人が多く、デザインブームを実感。最終日の22時というのに混んでました。

それほど展示物は期待していなかったが、デッサンを中心に、彼の足跡をセクションごとに分かりやすく展開していて非常に楽しめた。

住宅は、技術の進歩があるのである程度変化するものだと思うが、人間の基本サイズは変わらない点に於いては、普遍的な要素があるものだと感じている。その意味で、サヴォワ邸などは、まったく古くなく、逆に今、新しい感じがする住宅建築だ。

ロンシャンの礼拝堂は、いつかその実物をこの目で見てみたいと思った。
d0098729_0471911.jpg

[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-27 00:47 | アート

アメリカでゴルフ

お彼岸になっても日照りの真夏日。夏は大好きだが、この気象は異常。

そんな今年の猛暑の夏の最後のイベントは、「Tama Hills Golf Course」でのゴルフ。
d0098729_8195744.jpg

横田基地の米軍のリクリエーション施設で、関係者の紹介でこの日は仲良し4人組でプレー。フェアウェーは広めで、ストレートが多く、そして適度のアップダウンのコース。どのホールも距離はしっかりで、3番はPar3で200ヤード以上。

ウッド、アイアンともボールが右に出て、修正を試みるも最後まで治らず、フェアウェーがキープできない状態だったが、お下がりのパターの相性がよく、長めのパットが決まりスコアはまずまず。
d0098729_817778.jpg

[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-24 08:18 | プライベート

天空の水族館

長蛇の列が出来ていた「スカイ アクアリウム with ぺリエ カフェ
d0098729_23502394.jpg

好評につき、会期を延長に延長を重ねている。

高層ビルの展望台に水族館、企画の勝利といったところ。
d0098729_2342596.jpg

手振れの夜景もアーティスティック?
d0098729_23422674.jpg


ただし、水族館と云っても小さな水槽をライトアップで魅せているので、こじんまりとしている。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-22 23:47 | プライベート

リアルハリウッド女優

Catherine Zeta-Jonesのご尊顔を拝す。

10等身はあろうかと思われるスタイルと、その美貌。
d0098729_181811.jpg

『幸せのレシピ』のシェフとは趣が異なった、妖艶なお姿に完全にやられてしまいました。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-19 01:16 | 映画

『ドラクル』

海老蔵が出ているので観たかった舞台 『ドラクル』
d0098729_2331392.jpg

神を信じた悪魔(ドラクル)と、悪魔を愛した一人の女…
18世紀フランスを舞台に繰り広げられる禁断のゴシックホラー


気鋭の演出家、長塚圭史が豪華キャストを迎え、ドラキュラ伝説をモチーフにしたゴシックホラーを携え、シアターコクーン初登場。物語は18世紀フランスを舞台に自らの存在を悔い、神に祈りを捧げる自らの存在を悔い神に祈り続ける者達の美しくも悲しいラブロマンス。

主演には歌舞伎の枠を超え、映画やCMなど幅広く活躍している市川海老蔵。ヒロインに宮沢りえ。共演に、永作博美、山崎一、手塚とおる、勝村政信ほか。コメディからシリアスな演技までこなす正真正銘の演技派俳優をずらりと揃えた非常に豪華な顔ぶれだ。

現代劇で高い評価を得ている長塚。西洋のゴシックホラーをどのように展開するのか、興味深い。果たして、美しき孤高のドラクルとヒロインのロマンスの行方は…その答えはぜひ、劇場で観てほしい。


評判の演出家 長塚圭史さんの舞台だけあって、照明や音楽など随所に魅せるところがあって、飽きさせない。

海老蔵は、声が出ていないかなと思ったが、声が出ている場面もあったので、不気味な役どころのための抑え気味だったのか? それさえ除けば、姿良し、声良しと存在感ある演技。クライマックスのシーンは、なかなか見応えがあった。

宮沢えりは、その指の美しさに見とれてしまった。細く、長い。彼女が演じるリリスは、レイ以上に舞台の成否を左右する大事な役どころだったが、レイを愛する役どころを好演。

あと、新しい発見は、ジョン・ジョージ役の山本亭。セリフ回しがよく、声もよく出ていて、見事な演技。好きな役者さんのタイプ。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-17 23:46 | 舞台

ミルコのひかり

『ミルコのひかり』は、今年観た中でNo1の映画。
d0098729_23552967.jpg

脚本、演出が非常に丁寧に、細部まで作りこまれており、これぞイタリア映画の底力と感心してしまった。

イタリア映画界で活躍する実在の盲目のサウンド・デザイナー、ミルコ・メンカッチの実話を基に作られ、舞台の中心となる盲学校の生徒は、目の見える子、見えない子がほぼ同数ずつの、演技未経験の少年たち。過剰に感動を呼び起こすような演出はなく、淡々と、しかし、押さえるツボはきちんと押さえてといった映画。観終えた後は、やっぱり映画はいいなと思える、そんな作品。

「ミルコのひかり」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-12 00:02 | 映画

大阪の酒と魚のお店

大阪で出張のときに泊まるホテルからのすぐ近くのお店 尊尊我無

この界隈だと有名なおでん屋があるのだが、以前訪れたときに満席で、しかたなく近所でお店を探していて偶然発見、それがホームランだった。

尊尊我無は、日本酒とまぐろのお店なのだが、まぐろの珍しい部位を食べさせてくれ、日本酒も蔵元から直接仕入れているらしくリーズナブル。
しかも旨い!!!

d0098729_22562436.jpg
d0098729_22564420.jpg
d0098729_22565442.jpg
d0098729_2257579.jpg

目玉の煮付け
ゼラチンが豊富でぷりぷりの食感。美肌の逸品。堪らなく旨い。
d0098729_22571677.jpg


ただ、最近入荷が少なくなっている素材が多いらしく、この日は脳天の造りや、まぐろノドが無かったのが残念。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-11 23:02 |
出張のため大阪入り。

大阪の夜はブルーノートへよく行くのだが、新しくなったビルボード大阪ではなく、SAZA*E こちらのイベントへ。ユーリヤ・サビチェヴァのライブに、土屋アンナがゲスト出演。
d0098729_22214997.jpg

リアル アンナは、スクリーンを通して見るのとはまったく違って、オーラありあり状態。綺麗な金髪で、背が高く、ブラックのアイライン。ロシアをいつも以上に意識したその雰囲気は、国籍を超えた、妖しく、セクシーな魅力を漂わせている。

スクリーンでは収まりきらない存在感を感じた。

会場には、ロシア大使館の関係なのだろうか、たくさんのロシア人がいた。でも、当たり前だが、何をいっているのかまったく分からない。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-09-09 21:34 | イベント