話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久し振りに名画に出会う。

たまたまテレビでおすぎがこの映画を絶賛しているのを見たのがきっかけ。

まず、2時の上映に合わせて映画館に着いたら既にいっぱい。その次の4時の回の整理券を受け取る。予想以上の人気に驚く。

仕方なく銀座の街をぶらつくが、ギャラリーを覘いたりして有意義な時間を過ごせた。

いよいよ映画。『あるいは裏切りという名の犬』

d0098729_22351397.jpg


とにかく脚本が秀逸。最近テレビドラマを観ていて特に感じるのだが、いい脚本が、いいドラマ・映画の絶対条件。そして、俳優陣。ダニエル・オートゥイユと、ジェラール・ドパルデューというフランス映画界の大御所が映画を引っ張る。

ロバート・デ・ニーロがリメイクすることが既に決まっている。
彼もいいけど、トミー・リー・ジョーンズが嵌るかも。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2006-12-28 22:28 | 映画

MaxMaraの夜

パーティラッシュも今日のMaxMaraでほぼ終わり。

会場はシェ松尾 青山サロン

VOGUE齋藤編集長のトークショーではじまる。「Women of the Year 2006」の裏話を聞く。

その後、お楽しみの食事。おそらく通常のコースを軽くしたものだと思うが充分な量と、美味しいお味。
d0098729_013585.jpg
これぞ晩餐会といった長いダイニングテーブル。片側約15名が着席し、テーブルの上にはグラスなどのカテラリーが並ぶのも壮観。おしゃれな女性が多いが、年齢にはばらつきが。母娘の参加もちらほら。


d0098729_0132423.jpg
ドルチェにロゴのMaxMaraのあしらい。クリスマスシーズンふさわしく見た目にも美しい一皿。

d0098729_0134058.jpgそしてこの日のメインイベントは、東儀秀樹さんのコンサート。笙(しょう)と篳篥(ひちりき)を中心にクリスマスソングから雅楽まで演奏してくれる。篳篥は、フルートにも近いのかな?現代的な音楽、ポップスやジャズにまで対応できそうな音色に驚く。また、東儀さんのプロフィールは知っていたが、実際に話しているとこを聞くのは初めて。とっても気さくで、ユーモアあふれる好人物。
最後は『イマジン』をピアノの弾き語りで。奇しくもこの日はジョンレノンの命日であったことを後で気がつく。妻はサインもしてもらいました。

d0098729_22143823.jpg


今宵、今年のパーティを締めくくるにふさわしいともて素敵なときを過ごすことができました。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2006-12-08 23:51 | イベント

ブラックタイの夜

ナイルスレクサスのコラボパーティ at  HONEY'S GARDEN TOKYO

一昨日もレクサスのパーティで、挨拶をしていたトヨタ関係者を発見。「一昨日、高輪で挨拶していましたよね?」と声を掛ける。

さて、本日のドレスコードはブラックタイ。さすがにナイルスのメンバー、全員がドレスコードをしっかり守り、女性も叶姉妹系のゴージャスドレス。ファーあり、ずるずる引きずるドレスあり。。。

はー、バブリーなんて死語だけど、まさにバブッてます。

d0098729_23281595.jpg
この日のために海外から持ち込んだLS600シリーズ。日本に初お目見え。(現在日本では発売していない。)


d0098729_23282954.jpg

中庭のある、コンクリート打ちっ放しのモダンな建物。1階はフェラガモの孫がプロデュースしたトスカーナ料理店『イル・ボッロ東京』、地下は『カノビアーノ』の植竹隆政による超高級イタリアン『グリリア・ウエタケ』、2階がラウンジとチャペル、3階が一般客も利用できる個室と会員制エリア。六本木ヒルズを望む水を張ったキモチのいいテラスから撮影。

実はこの日は夕方に外で仕事があり、タキシードで仕事に出るわけにも行かず、いったんオフィスに戻って着替えたりしたため、パーティーに大幅遅刻。1階の立食には列が出来ていて、3階でテーブルマジックをしているようなので、速攻3階の移る。ここは人影もまばらで席を確保。料理も席まで運んでくれる。ラッキーだ。その後、知り合いに会い、世間話。

最後に協賛のクレドールの時計を眺めつつ、スタッフの方から薀蓄を聞く。セイコーの技術力に感心。

ちなみにこの会場、しばらくはラグジュアリー系のイベントに重宝されそうな気配。
料理も美味しいし、エントランスから中庭へのアプローチ、3階のテラスなど非日常的な空間を演出する作りになっている。今回は冬の夜の訪問だったが、初夏の夜や、中秋の名月の頃などもよさそう。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2006-12-07 23:40 | イベント

レクサスパーティ

レクサス高輪のショールーム2階で家庭画報とレクサスのコラボレーションパーティ。

前半は画家の千住博さんのトークショー、後半が立食パーティ。なんと銀座 久兵衛の職人さんがネタケース付で出張サービス。その場で握りが振舞われる。うーん、旨い。幸せだね。

d0098729_237716.jpgトークショーの後も千住さんは残っていて、参加者と懇親。おば様たちのサイン、写真攻めに遭っていた。

d0098729_2371924.jpg
また、この日のパーティーの一角にティーコーナーあり。ティーブレンダーの熊崎俊太郎氏プロデュースの3種お茶がサービスされる。本人はいなかったが、最近の流行?か、この手のパフォーマンス系お茶をイベントで見かける。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2006-12-05 22:58 | イベント

Mask Party

本日はこちらのパーティ。

12月最初の金曜日。
会場は大勢のゲストが集い、オトコのオンナのフェロモンが充満。

d0098729_22191737.jpg

会場は六本木「GRACE」。目の前のベルファーレは今年の12月で終了。
時代の隆盛を象徴するかのよう。

d0098729_22193742.jpg

エントランスで受付を済ませ、すぐにマスク選び。壁一面に用意されたマスクから好きなものを選択。ちなみに受付嬢もマスクでお出迎え。

d0098729_22195256.jpg

★ドレスコード 男性:艶男(アデオス)ブラック 女性:きらめき☆艶女(アデージョ)
 ex)男性はベルベットやレザーなどの艶黒ジャケ、タキシードなど
    女性は光沢感のあるドレスやキラリ☆と光るジュエリー、時計など
とりあえずドレスアップが必要と判断し、タキシードで出動。

また、身長が高い女性が多い。日本人の体系が変化したのか?
ただ単にデモル系が多いだけなのだろうか?

d0098729_2220346.jpg

定番のカジノ。ルーレットをやるも今回は、見せ場は無くあっけなく終了。

d0098729_22201591.jpg
ゲストのこの日のゲストは元祖ちょい不良オヤジのジローさん、そして写真の艶女 杉本彩。露出はテレビに比べると少な目か?
[PR]
by toyamanoie31013 | 2006-12-01 21:52 | イベント