話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:建築( 2 )

スウォッチ グループ ジャパンの世界初のウォッチ・ランドマーク「ニコラスG.ハイエックセンター」が銀座にオープン。

建築デザインは、ポンピドゥセンターやノマディック美術館といった海外の美術館建築設計で高い評価を受ける坂茂。
d0098729_23265146.jpg

壁面には植栽を組み込む。この作業とメンテはきっと大変だろう。

7ブランドのショールームへ1階のエレベーターから向かうデザインが最大の特徴で、これは今までに無い斬新なアイデア。エレベーターにショーケースが置かれ、プロローグを創る。

スウォッチのエレベーターは、壁面を埋め尽くす時計。2500本の時計をディスプレーする作業はかなり大変だったとか。遊び心満載で、とイマジネーションを掻き立てる。
d0098729_23273896.jpg

d0098729_23364648.jpg

最上階はイベントスペース、Cite du temps Ginza (シテ・ドゥ・タン ギンザ)
オープンテラスからの銀座中央通りを見下ろす眺めがいい。
d0098729_23392470.jpg
d0098729_23394935.jpg

d0098729_23411557.jpg

[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-05-26 23:56 | 建築
ギャラリー・間で開かれている「アトリエ・ワン展」を観る。
d0098729_2284196.jpg

戸建て住宅の設計は今、新しい状況を迎えているのではないか。その空間は標準化されたライフスタイルを再生産するものから、個別の家族の、個々人の、生活現象に沿って自在に展開されるものになってきている。その一方でどこに行っても通用することより、それぞれの地域における住居の振る舞いとの対話に知的な楽しみが見いだされている。

地域とのバランスをとりながら、住まい手がその個性を大切にして暮らすかが住宅だと思う。また、住宅はある意味「箱」であるが、家族の成長とともに、自分も充実した「家」での生活を送りたいと思う。
d0098729_22135315.jpgd0098729_2214317.jpg

d0098729_22141350.jpg d0098729_22142394.jpg
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-04-08 22:26 | 建築