話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:プライベート( 45 )

師走は音楽とともに

思いがけず誘われてBunkamuraホール、2Days。

ライブの雰囲気に合わせた大吟醸やシャンパンが提供されるのも菊池さんらしい演出。
去年もBunkamuraでライブ?コンサートを開催しているが、菊池さんにはやっぱり箱が大きすぎるでしょ。。。そしたら、もっと良さが伝わるのに。
d0098729_23471183.jpg


GSな人たちとの忘年会の後、駆けつけたので最後のライブ、青木カレンのみ聴く。『ルート66』は、ナタリー・コールでよく聴いていたことを思い出す。
d0098729_23473638.jpg

d0098729_2258060.jpg

会場で、先日知り合ったばかりのトイレタリーな人に声を掛けられびっくり。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-12-14 00:01 | プライベート

golf

最近ゴルフをする人が、私の周りで本当に増えた。

誘われることも多くなり、久し振りのラウンド。
d0098729_2126073.jpg

曇りで、風もなく、気温も暑くもなく寒くもなくといった絶好のコンディション。

しかしスコアは相変わらず。来月はコンペもあるので、レッスンでも通うか真剣に考えてしまう。

ところで、ゴルフは本当にファッションから火が付いた感じ。おしゃれなウェアが多い。
ファッション誌やメンズマガジンでも、ファッションからゴルフにアプローチする特集が当たり前。

BAILA ゴルフイベント リポーター募集

『オーデマ ピゲ×GQカップ』
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-09-28 21:38 | プライベート

Wii

彼岸に入り、暑い日、寒い日がめまぐるしく変わる。
今日は初夏を思わせるような天気。
桜もそろそろ開花しそうな雰囲気である。

昼過ぎに二子玉川へ。数年振りに訪れたが、ゆったりとした、上品な空気が流れる街である。多摩川の水と、髙島屋のおしゃれな感じが特徴。

帰りに渋谷の東急本店で武田双雲のトークショー&書道パフォーマンス。ほとんど追っかけの状態である。
d0098729_23402098.jpg

彼の最近の流行は、筆に墨を着けるまで書く文字を決めないことだという。
書いた書は「新」
こらからの季節の新年度、新学期の「新」。
新しい年の始まり。気持ちも新たに、新しいことを始めるにはピッタリなので、何か目標でも立てよう。

そして今日はWii&Fitを頂く。ゲームは持たない主義で、PSなどもまったく素通りの人生だったが、ついに持つことに。
d0098729_23481613.jpg

[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-03-22 23:48 | プライベート
日曜日も朝から1日仕事。
六時半に起きて、準備をする。

ホテルの部屋からの景色。大阪ドームも見える。
d0098729_0284755.jpg

朝は天気が良かったが、昼過ぎに一時、吹雪のような雪になり、また日差しが戻るという不思議な天気。

少し時間があったのでお散歩。
d0098729_0313973.jpg
d0098729_032064.jpg

永久保存が決定、その後再生工事が施され新しく生まれ変わった中央公会堂。レンガの外観が美しい。朝早いため中が見られないのが残念。

仕事が終わった後、梅田にオープンした阪急メンズ館をチェック。伊勢丹メンズに比べ、広くてゆったりとした感じ。ショップ数も多い。

印象に残ったのはショップ毎に、個性的な内装で、例えば「クロフェニア」は天井のダクトがむき出しの状態で、ソーホーのような雰囲気。フィッティングルームも大きく、デザインも斬新で、特徴的なものが多く、チェックしていて楽しい。

中でもチェックしておきたかったのがトム・フォード
d0098729_0511758.jpg
d0098729_0513662.jpg

いいねー。

全体として、先行の伊勢丹を上回る店作りの気合がビシビシ伝わってくる。しかし、富裕層が東京と比較して絶対的に少ない大阪でどう生き残っていくのか?ハイエンドなショップが多く、かなりきついと思うのだが、3階のフロアの中心に置いたメンバーサロンをどう活かすかがキーになりそう。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-02-20 01:04 | プライベート
ライブの後は、かしわや 闘鶏しゃもに電話するもいっぱい。もともとあやむ屋に行きたかったのだが、こちらも前日電話したらダメ。

少し前の『BIRO』で焼鳥の特集があり、この2店に目が留まったのだが、調べてみると、福島はグルメ激戦区で、いいお店がたくさんあることが分かった。

焼鳥に今回は縁がなかったので、予めチェックしておいたここを覗くと、バールでちょうど空きが出てカウンターに滑り込む。

11時過ぎだというのに満席状態。その後もちょくちょく客の出入りがある噂通りの繁盛店。料理も、シンプルだが美味しく、自家製のパンなどにもそそられる。シャンパンと前菜の盛り合わせをつまんで部屋に戻る。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-02-19 23:12 | プライベート
金曜の夜から名古屋入り。
土曜日の夕方まで仕事をして、それから大阪に入る。

名古屋から大阪へは初めてのパターン。新幹線は1時間もかからないので、移動が楽。

大阪の定宿は、ホテル阪神。
ここの温泉風呂とブルーノートが宿泊客には当日チケットが半額になる特典があるので、いつも楽しみ。しかし、ブルーノートがビルボードになってから、半額の特典がなくなって、残念に思ったいたら、今回復活していることが、チェックイン後、部屋に置いてあるチラシで判明。
急遽、開演50分前だがライブを観に行くことにする。

その前に腹ごしらえ。
うどんの美味さに目覚めるきっかけとなった「はがくれ」
d0098729_052878.jpg

今宵のアーティスト デューク・エリントン・オーケストラ
d0098729_043696.jpg

d0098729_032488.jpg

ピアノのトミー・ジェイムスが、ノリノリのジャズマンで、ステージを盛り上げる。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-02-18 23:55 | プライベート

義荘表寺

年末年始のテレビは、どこもお笑い番組。
お笑い番組を観ない私には、つまらない。

そんな私でも「サラリーマンNEO」は、初期の頃から嵌っているお気に入りの番組。
年末特番の放映を楽しみにしていた。

その中のコントで秀逸だったのが「ゆくNEO くるNEO」

「ゆく年 くる年」のパロディーだが、ナレーション、雰囲気、すべて完璧にぱくっている真面目さが面白い。

そこで思ったのが、本家の偽装表示。ここ数年の時代を読み解くキーワードの一つである。
粉飾決算、耐震偽装、賞味期限の偽装表示。各方面でのウソが、次々と明るみになり、大きなニュースとなった。

今後もこの流れは続くであろうが、マスコミが騒ぎすぎである。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-01-04 23:14 | プライベート

年の瀬

3連休の最終日。

お世話になった人たちにお歳暮を贈れていなかったので伊勢丹に出かける。
クリスマスイブの今日は、カップルで出歩かなければいけないような雰囲気に街全体が包まれている異様な世界。

伊勢丹の店内は、クリスマスケーキの受け取りや、料理を買い求める人たちで大混雑。でも、和のコーナーは比較的空いていた。

夜は、ホームパーティ。
d0098729_20431786.jpg
d0098729_20432861.jpg

デパートで買うのも悪くはないが、手作りの味はあたたかく、幸せの匂いがする。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-12-24 20:45 | プライベート

Bon anniversaire !

フランスづいていた週末。

昼間、伊勢丹で買い物。フランス展を覗く。
d0098729_0185125.jpg

フランスの影響を受けた勢いで、dinh vanのブレスレッドを購入。物欲が・・・

夜は、親戚の誕生日のお祝いでビストロへ。
d0098729_0343259.jpg
d0098729_034433.jpg

料理の出てくるペースがとても遅く、たっぷり3時間。これもフレンチスタイル?
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-11-11 23:13 | プライベート

美しい涙

先月オープンしたばかりのペニンシュラ東京で披露宴にお呼ばれ。
d0098729_21303652.jpg

主役はマネー界の美男美女のカップル。
d0098729_21495662.jpg

余興はほとんど無く、出席者が新郎新婦と会話や記念撮影する時間を多くとるスタイルで、和やかで、暖かい雰囲気。

最後は、二人の生い立ちのビデオ上映。新婦の両親に感謝するスピーチが流れると、新婦の目が潤む。心から幸せを感じているときに流れる涙は、ほんとうに美しい。

そして今日は美食の宴でもあった。
d0098729_21594012.jpg

d0098729_2201256.jpg
d0098729_2202816.jpg
d0098729_2203953.jpg
d0098729_221964.jpg
d0098729_2212734.jpg
d0098729_2213819.jpg

生演奏の音楽。クラシックから、ポップス、洋楽、邦楽を問わず、オールジャンルの演奏に感心する。
d0098729_2215098.jpg


久し振りに披露宴に出席したが、幸せな二人の姿を見るのはうれしいもの。
末永くお幸せに。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-10-13 22:03 | プライベート