話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

老舗の矜持と革新

老舗和菓子店は、昔からの伝統を守ること、ただそれだけが重要と思ってしまいがちだが、新しいことにチャレンジし続けることで、伝統が守られていることを改めて実感した週末。

メディアには敢えて出さないと聞いていた。

行ってみると、その理由が分かる。

工場がある、地元の人たちに向かった立ち位置。
遠方からやってくる観光客を相手にしているのではない。

店舗は内藤廣さんらしい、気の温もりと無駄を削ぎ落とした設計。
アールが美しい。
d0098729_23244482.jpg
d0098729_23251353.jpg

ガラス張りの作業工程が見える設計は、職人からの猛反発があったそうだが、関西の老舗料亭の件の事件の後では、何よりも安心感を与える。
セルフサービスは、他の店舗からの反省もあるようで、カジュアルで、肩肘張らずにリラックスできる空間になっている。
d0098729_23255181.jpg

敷地内にある竹林から採った竹の器の筍おこわ。もち米と採れたての筍と組み合わせが最高。
d0098729_23395765.jpg


普通、いいお店は人に云いたくなるものだが、ここは自分だけのとっておきの場所として、云わないという人が多いそうである。

まさしくその通りのお店である。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2008-05-19 23:37 |