話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

技術立国を支える中小企業のすごさ

今日はイベントが重なり、どれに行くか選択に迷う。

早稲田では、京セラ名誉会長の稲盛 和夫氏や、 ぴあの矢内 廣社長らの講演、中島信也氏と山口智子のトークショーが国立新美術館で。

そして、選んだのは三鷹光器の中村義一会長のお話。

三鷹にある社員41名の光学機器メーカー 三鷹光器は世界をリードする技術屋集団である。 人工衛星に搭載する計測器や医療用器具を先駆的かつ独創的なアイディアで制作し大手メーカーでさえ適わない最先端技術を誇る。天体用望遠鏡では世界トップシェアを誇り、そこから生まれた技術は、20年以上も前からNASAのロケットの計測器に採用されている。医療分野では脳外科手術用顕微鏡の開発でアメリカ市場において高いシェアを獲得し、産業分野では金属加工の際に付く微細な傷やレンズの歪みを測定する超高精度の非接触測定装置の開発に成功。各分野における技術力が高く評価されている。特許は200以上。

中村会長は、仕事以外に興味が無いらしい。息抜きや気分転換といった旅行に行く意味が分からないという。仕事に掛ける情熱、モチベーションの尽きることがない気持ちが、世界に伍する製品を生み出してきた理由だろう。驚いたのは、会社の入り口に探偵が常に人の出入りをチェックしている事実。提携であったり、商品のリニューアル予定を調査しているというのだ。

町工場として有名な岡野工業など、日本の中小企業の底力、恐るべし。

下の写真は、ランチに立ち寄ったT.Y.ハーバー・ブリュワリー。テラス席、予約無しでは座れないほどの人気なんですね。
d0098729_0285580.jpg

[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-03-11 00:24 | イベント