話題のスポットや、音楽、ショップ、グルメなど、そしてときどきマーケティングや金融のことを綴ります


by toyamanoie31013
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

キッザニア

9月27日に予約を入れたキッザニアに行く。

10時の回で、直前に行ったら既に大行列。入場時には10時半になっていた。皆さん、気合が違います。

このキッザニア、メキシコのアトラクションを、ららぽーと豊洲の目玉としてオープンさせたのだが、その背景が面白い。

ハードロック・カフェやカプリチョーザの経営母体WDIの元社長の住谷栄之資氏が、2003年にリタイアした後、たまたま友人と飲んでいた席で、メキシコのキッザニアを紹介され、メキシコに視察に行ったことから物語りが始まる。その後、スポンサー探しや出店場所の困難を乗り越え、豊洲といったらキッザニアという存在にまで押し上げた。今、注目の経営者の一人である。

さて、そのキッザニア。約70のパビリオンがあり、5時間の制限時間内にどれを体験するかをチョイスすることから始まる。当然人気のパビリオンは待ち時間が長く、それに時間を費やすか、悩ましいところ。親がやきもきしても、ここは子供の選択に任せるのが一番なので、待ち時間の様子を見て、子供と相談しながらまわった。
d0098729_21561321.jpg

体験したのは、食品開発センター、パン工場、空港、ディーラー。
d0098729_21563187.jpg
「13歳のハローワーク」もそうだが、子供が将来の職業について、夢を持てる環境づくりが必要である。キッザニアで、より多くの子供たちが職業の理解につながる体験をして、希望をもつことは素晴らしい。豊洲以外にもできるといいと思う。
[PR]
by toyamanoie31013 | 2007-02-10 21:56 | プライベート